育児の悩み日記トップ > 子育ての悩み しつけ編

子育ての悩み しつけ編

昨日、ある番組を見ていたら子供の子育てについて語っていました。
『オーラの泉』っていう深夜に放送している番組なんですけどね!

子供は3歳までにきちんと愛情を持って子育てをしないと後で取り返しのつかないことになるという風な話でした。

子育て中って何かとイライラしたり、思うように子供が動いてくれないからといって怒鳴ったりしちゃう事もありますよね・・・
でも、それっていけないんですよね・・・

「まだ、赤ちゃんだから分からない」って思っているかもしれないけど、
ちゃんと子供は頭にインプットされているもの。

確かに、親が怒鳴り声をだしていると子供も大人になって自分の子供に同じような行動をしてしまうって話を良く耳にします。
子育ての連鎖なんでしょうね。 
暴力も同じ。
子育て中の虐待は子供の心の中に深い傷を残してしまいます。
(もちろん、逆に絶対にそういう事はしない!!って人もいますが・・・・)

子育てはとっても大事なんですね。

子育て中の言葉も気よつけなきゃいけないですよね。
(言霊ってくらいですものね)

ある地域では子育て中子供を叱るときに「この、宝物が!」っていいながら叱るそうです。

そうすると子供は「あぁ、僕は(私は)宝物なんだー、愛されているんだ。だからこんどから直そう」っ感じるんですって。

「宝物」まさに子供は宝物ですものね。子育てはその宝物を磨く時期なんです。
いい言葉だなって思いました。
思いっきり抱きしめて愛情表現をしているので息子には私の思いが伝わっているかな〜。


育児の悩み日記
子供について
アトピー性皮膚炎
ダイエット
夫婦